ジャグラー攻略サイト【ネジネジ★GOGO★ペカ?!】

『6号機SアイムジャグラーEX』と『5号機アイムジャグラーEX』の違いを比較

スポンサーリンク


ここでは、2020年12月に登場した6号機ジャグラーシリーズ第一弾『SアイムジャグラーEX』と、『5号機アイムジャグラーEX』シリーズの違いについて比較してみたいと思います。

5号機から6号機時代へと変遷してきて、ジャグラーのスペックはどのように変化したのでしょうか。

6号機ジャグラーシリーズと聞くと、なんとなくスペックダウンしたのではないか?

そういった負のイメージを抱いている方もいらっしゃると思いますが、

6号機SアイムジャグラーEXは、低設定域のスペックが甘くなり、さらに全設定で勝ちやすくなりました。

6号機SアイムジャグラーEXは、スペックが甘いと言われていますので、しっかり攻略しておきたいトコロです。

それでは、ボーナス確率や機械割などの要素について両者の違いを比較していきます。

スポンサーリンク

5号機アイムジャグラーEXのスペック

5号機で『アイムジャグラー』と名の付く機種は、下記の9機種ありますが(リリースされた年代順)、

アイムジャグラーEX
アイムジャグラー7
アイムジャグラーSP
アイムジャグラーAPEX
ニューアイムジャグラーEX
ニューアイムジャグラーEX-KT
ニューアイムジャグラーEX-KA
アイムジャグラーEX AnniversaryEdition
アイムジャグラーEX-AE

そのうち、アイムジャグラー正統後継機(スペックがアイムジャグラーEXと全く同じ機種)は、以下の7機種となります。

アイムジャグラーEX
アイムジャグラーAPEX
ニューアイムジャグラーEX
ニューアイムジャグラーEX-KT
ニューアイムジャグラーEX-KA
アイムジャグラーEX AnniversaryEdition
アイムジャグラーEX-AE

ですので、5号機アイムジャグラーEXとは、上記7機種を比較対象機種にしたいと思います。

5号機アイムジャグラーEXのスペックは下表のようになります。


●5号機アイムジャグラーEXのボーナス確率&機械割

  BIG確率 REG確率 ボーナス合算確率 機械割
設定1 1/287.4 1/455.1 1/176.2 95.85%
設定2 1/282.5 1/442.8 1/172.5 96.70%
設定3 1/282.5 1/348.6 1/156.0 98.71%
設定4 1/273.1 1/321.3 1/147.6 100.80%
設定5 1/273.1 1/268.6 1/135.4 102.80%
設定6 1/268.6 1/268.6 1/134.3 105.16%

機械割(%)はメーカー発表値

6号機SアイムジャグラーEXのスペック

一方、6号機ジャグラーシリーズの第一弾『SアイムジャグラーEX

ちなみに、6号機SアイムジャグラーEXは、アイムジャグラーEX-AEの正統後継機(型式名=SアイムジャグラーEX-TP)となります。

6号機SアイムジャグラーEXは、一回のボーナスで獲得できる枚数が5号機アイムジャグラーEXに比べて少なくなった分、

一撃性は失われましたが、機械割がアップした分、勝ちやすくなりました。

つまり、出玉がよりマイルドになる出方をし、さらに勝率がアップしたのが6号機SアイムジャグラーEXの特徴だと言えそうです。

6号機SアイムジャグラーEXのスペックは下表のようになります。


●6号機SアイムジャグラーEXのボーナス確率&機械割

  BIG確率 REG確率 ボーナス合算確率 機械割
設定1 1/273.1 1/439.8 1/168.5 97.0%
設定2 1/269.7 1/399.6 1/161.0 98.0%
設定3 1/269.7 1/331.0 1/148.6 99.5%
設定4 1/259.0 1/315.1 1/142.2 101.1%
設定5 1/259.0 1/255.0 1/128.5 103.3%
設定6 1/255.0 1/255.0 1/127.5 105.5%

機械割(%)はメーカー発表値


スポンサーリンク

5号機アイムジャグラーEXと6号機SアイムジャグラーEXの違いを比較その1『筐体』



まずは、5号機アイムジャグラーEXと6号機SアイムジャグラーEXの筐体の違いを見ていきましょう。

上図、左が『5号機アイムジャグラーEX』、右が『6号機SアイムジャグラーEX』です。

6号機SアイムジャグラーEXは、リール上部に『JUGGLERランプ』と呼ばれる新ロゴランプを搭載していますので、一目瞭然で6号機SアイムジャグラーEXだと分かります。

『JUGGLERランプ』は通常時は点灯していますが、消灯したり、レインボーに輝いたりするとプレミアとなりBIGボーナスが確定します。

また、1BETボタンや精算ボタンの位置が微妙に違ったりする点も、5号機アイムジャグラーEX6号機SアイムジャグラーEXの違いの特徴だと言えます。

5号機アイムジャグラーEXと6号機SアイムジャグラーEXの違いを比較その2『ボーナス確率』

●BIGボーナス確率を比較

  5号機アイムジャグラーEXのBIG確率 6号機SアイムジャグラーEXのBIG確率
設定1 1/287.4 1/273.1
設定2 1/282.5 1/269.7
設定3 1/282.5 1/269.7
設定4 1/273.1 1/259.0
設定5 1/273.1 1/259.0
設定6 1/268.6 1/255.0
BIG一回あたりの獲得枚数 325枚  252枚 

上表より、6号機SアイムジャグラーEXは、5号機アイムジャグラーEXに比べると、全設定でBIG確率が軽くなっており、その分、BIG一回あたりの獲得枚数が平均73枚ほど少なくなっているのが特徴です。

逆の見方をすれば、5号機アイムジャグラーEXはBIG確率が6号機SアイムジャグラーEXより重いので、その分、BIG一回分の獲得枚数が多いと言えます。

獲得枚数が減ってしまったことは、残念と言えば残念ですが、これも6号機規定内でのギリギリのラインだと思うので致し方ありません。

等価交換のホールならBIG一回で約5,000円分強の出玉を獲得することができます。


●REGボーナス確率を比較

  5号機アイムジャグラーEXのREG確率 6号機SアイムジャグラーEXのREG確率
設定1 1/455.1 1/439.8
設定2 1/442.8 1/399.6
設定3 1/348.6 1/331.0
設定4 1/321.3 1/315.1
設定5 1/268.6 1/255.0
設定6 1/268.6 1/255.0
REG一回あたりの獲得枚数 104枚 96枚

上表より、6号機SアイムジャグラーEXは、5号機アイムジャグラーEXに比べると、全設定でREG確率が軽くなっており、その分、REG一回あたりの獲得枚数が平均8枚ほど少なくなっているのが特徴です。

ただし、BIG一回分の減少率に比べて、REG一回分の減少率は少ないので、REG確率に限って言えば、6号機SアイムジャグラーEXと5号機アイムジャグラーEXとでは、体感的にはそれほど差がないと思います。

等価交換のホールならREG一回で約2000円分弱の出玉を獲得することができます。

スポンサーリンク

5号機アイムジャグラーEXと6号機SアイムジャグラーEXの違いを比較その3『機械割』

●5号機アイムジャグラーEXと6号機SアイムジャグラーEXの機械割を比較

  5号機アイムジャグラーEXの機械割 6号機SアイムジャグラーEXの機械割
設定1 95.85% 97.0%
設定2 96.70% 98.0%
設定3 98.71% 99.5%
設定4 100.80% 101.1%
設定5 102.80% 103.3%
設定6 105.16% 105.5%

上表の機械割はどちらもメーカー発表値の機械割です。

上表より、6号機SアイムジャグラーEXの機械割は、5号機アイムジャグラーEXに比べると、全設定でスペックアップしているのがお判りいただけると思います。

特筆すべき点としては、設定1が1.15%アップ、設定2が1.3%アップと低設定域の機械割がかなり甘めに設定されているトコロではないでしょうか。

上述したように、6号機ジャグラーシリーズと聞くと、なんとなくスペックダウンしたのではないか?

そういった負のイメージを抱いている方もいらっしゃると思いますが、

6号機SアイムジャグラーEXは、低設定域のスペックが甘くなり、さらに全設定で勝ちやすくなりました。

まとめ:『6号機SアイムジャグラーEX』と『5号機アイムジャグラーEX』の違いを比較

いかがでしたでしょうか?今回は、『6号機SアイムジャグラーEX』と『5号機アイムジャグラーEX』の違いについて比較してきました。

両者はBIG、REGボーナス確率に設定差があり、6号機SアイムジャグラーEXは、ボーナス確率が軽くなった分、獲得枚数が少なくなりました。

一回のボーナスで獲得できる枚数は、BIGボーナスが252枚、REGボーナスが96枚となります。

しかし、機械割に関しては全設定でスペックアップしており、6号機SアイムジャグラーEXは5号機アイムジャグラーEXに比べると、勝ちやすくなりました。

よって、6号機SアイムジャグラーEXの出玉はマイルドな出方をし、より設定に忠実に出るといった特性があります。

また、6号機SアイムジャグラーEXは、1000円あたりの回転数も約40枚にベースアップしており、遊びやすさを追求した良心的な機種だと思います。

6号機ジャグラーシリーズの第一弾で、5号機の『アイムジャグラーEX』と同名の機種がリリースされた点で、北電子の『こだわり』や『やる気』を感じますよね。

6号機SアイムジャグラーEXは、スペックが甘いと言われていますので、しっかり攻略して立ち回り実践に備えましょう。

スポンサーリンク

▲ページの上部へ戻る

最終更新日:2022年6月13日


ジャグラー攻略サイト【ネジネジ★GOGO★ペカ?!】HOMEへ戻る
当サイトに掲載している画像の一部の著作権は”株式会社 北電子”に帰属します