ジャグラー攻略サイト【ネジネジ★GOGO★ペカ?!】

SアイムジャグラーEX(6号機)の打ち方別の機械割と期待収支

スポンサーリンク


今回は、SアイムジャグラーEX(6号機)の解析データとして、打ち方別の機械割と期待収支についてお伝えしていきたいと思います。

なぜ今、2020年12月に登場した本機を攻略するのか?というと、それは現在、最も設定5、設定6が投入されやすい機種だからです。

SアイムジャグラーEX(6号機)は他の6号機ジャグラーシリーズに比べると、設定6の機械割がそれほど高くないので、ホール側も高設定を投入しやすいというわけです。

要は、今現在のホール側の主力機種がSアイムジャグラーEX(6号機)ということになります。

SマイジャグラーV(マイジャグラー5)の設定6ばかりを狙わずにSアイムジャグラー(6号機)を狙うというのが収支を上げるためのコツだとも言えます。

それでは、SアイムジャグラーEX(6号機)の打ち方別の機械割と期待収支について解説していきます。

スポンサーリンク

SアイムジャグラーEX(6号機)の打ち方別の機械割と期待収支

ここでは、6号機ジャグラーシリーズ第一弾「SアイムジャグラーEX」の打ち方別の機械割と期待収支についてお伝えしていきたいと思います。

SアイムジャグラーEX(6号機)は2022年7月現在、全国に6,582店の設置店舗があり、

フル攻略時の設定1の機械割が97.63% 〜 設定6の機械割が107.39%と、5号機アイムジャグラーEXと比較すると機械割が甘くなったので、かなり勝ちやすくなりました。

SアイムジャグラーEX(6号機)の打ち方別の機械割は以下のようになります。


【表-1】SアイムジャグラーEX(6号機)の打ち方別の機械割

  機械割@ 機械割A 機械割B
設定1 97.0% 96.52% 97.63%
設定2 98.0% 97.38% 98.50%
設定3 99.5% 99.46% 100.62%
設定4 101.1% 101.90% 102.80%
設定5 103.3% 104.01% 104.93%
設定6 105.5% 106.46% 107.39%

機械割@:メーカー発表値【引用元: 北電子公式サイト
機械割A:チェリー狙い【引用元: ガリぞうさん
機械割B:フル攻略【引用元: ガリぞうさん

メーカー発表の機械割とは、通常時、ALL適当打ち、ボーナス成立後も3枚掛けで揃えた場合の機械割です。

チェリー狙い時の機械割とは、通常時、高確率で成立するチェリーをフォローする打ち方です。この場合、ピエロ、ベルは取りこぼしてしまいます。

フル攻略とは、通常時の逆押し小役完全奪取打法+ボーナス後は1枚掛けブドウ抜きを実践した場合の機械割となります。


SアイムジャグラーEX(6号機) 逆押し手順・打ち方&ボーナスの揃え方 SアイムジャグラーEX(6号機) 逆押し手順・打ち方&ボーナスの揃え方

ジャグラーのブドウ抜きとは?方法や手順を分かりやすく解説 ジャグラーのブドウ抜きとは?方法や手順を分かりやすく解説

通常時の逆押し手順とは、主に約1/1000で出現するピエロとベルを獲得するための手順となります。

ボーナス後の1枚掛けブドウ抜きとは、ボーナス成立後に成立したブドウを獲得するための手順となります。

SアイムジャグラーEX(6号機)の打ち方別の期待収支は以下のようになります。(8000Gプレイ時)


【表-2】SアイムジャグラーEX(6号機)の打ち方別の期待収支(8000Gプレイ時)

  期待収支@ 期待収支A 期待収支B
設定1 -14400円 -16704円 -11376円
設定2 -9600円 -12576円 -7200円
設定3 -2400円 -2592円 2976円
設定4 5280円 9120円 13440円
設定5 15840円 19248円 23664円
設定6 26400円 31008円 35472円

期待収支@:メーカー発表値時の8000Gプレイ時の期待収支
期待収支A:チェリー狙い時の8000Gプレイ時の期待収支
期待収支B:フル攻略時の8000Gプレイ時の期待収支

打ち方別の期待収支で見てみると、フル攻略時の8000Gプレイ時の期待収支はかなり優位性がありますね。

フル攻略時は、設定3からプラス域に達し、メーカー発表値時の8000Gプレイ時の設定6の期待収支に比べて、フル攻略時の8000Gプレイ時の期待収支の差額は+9072円となり、約1万円近くの差が生じます。

また、実際に、フル攻略で打つと設定1でも、1万円強の負け額となり、かなりの効果が見込めます。

スポンサーリンク

SアイムジャグラーEX(6号機)の立ち回りについて

SアイムジャグラーEX(6号機)の基本的なゲーム性は5号機アイムジャグラーEXを踏襲しています。

前作に比べると、全設定でボーナス確率がアップして、50枚あたりの回転数も約40Gにベースアップしていますが、

BIGボーナスの獲得枚数が約252枚、REGボーナスの獲得枚数が約96枚と、1回のボーナスで獲得できる枚数が減ってしまった点には注意が必要です。

SアイムジャグラーEX(6号機)は、これまでのジャグラーシリーズと同様にボーナス確率を参考にした立ち回り方でOKです。

現時点で、小役確率や単独ボーナス、チェリー重複ボーナス確率などの解析値が判明していないので、オーソドックスにボーナス確率から設定を判別していきましょう。


【表-3】SアイムジャグラーEX(6号機)のボーナス確率

  BIG
確率
REG
確率
ボーナス
合算確率
設定1 1/273.1 1/439.8 1/168.5
設定2 1/269.7 1/399.6 1/161.0
設定3 1/269.7 1/331.0 1/148.6
設定4 1/259.0 1/315.1 1/142.2
設定5 1/259.0 1/255.0 1/128.5
設定6 1/255.0 1/255.0 1/127.5

ちなみに、5号機アイムジャグラーEXSアイムジャグラーEX(6号機)の機械割を比較すると下表のようになります。


【表-4】新旧アイムジャグラーEXの機械割を比較

  5号機 6号機
設定1 95.9% 97.0%
設定2 96.7% 98.0%
設定3 98.7% 99.5%
設定4 100.8% 101.1%
設定5 102.8% 103.3%
設定6 105.2% 105.5%

機械割(%)はメーカー発表値


機械割に関しては、5号機アイムジャグラーEXよりも、SアイムジャグラーEX(6号機)のほうが全設定で甘くなっています。

とりわけ、設定1と設定2の機械割がアップ(1.1%〜1.3%)しているので、低設定域でも負けにくくなりました。

SアイムジャグラーEX(6号機)5号機アイムジャグラーEXより甘い機種だと言えます。

ただし、高設定域の機械割がそれほど高くないので、勝ちに拘るのであれば設定6のみで立ち回りたいですね。

また、高設定ほどREG出現率が高いのでREG確率に着目した台選び、立ち回りがセオリーだと思います。

昼過ぎや夕方、夜から立ち回るときは総回転数が3,000G〜5,000G程まわっていて、ボーナス合算確率が1/130前後で推移し、BR比率=1:1

こういったボーナス履歴の空き台を狙っていくと勝率や収支もアップすると思います。

スポンサーリンク

まとめ:SアイムジャグラーEX(6号機)の打ち方別の機械割と期待収支

いかがでしたでしょうか?今回はSアイムジャグラーEX(6号機)の打ち方別の機械割と期待収支についてお伝えしてきました。

打ち方別の順で言うと、メーカー発表値 < チェリー狙い時 < フル攻略時の順で機械割が高くなります。

ただし、フル攻略で打つと、目押しが煩雑な上、ベル、ピエロ確率も約1/1000と重いので、実用的にはチェリー狙いで打ったほうが一番効率が良いと思います。

管理人DRAMは、持ち玉があるうちは、チェリー狙い、持ち玉がない時は逆押し小役完全奪取打法で打つようにしています。

とは言え、フル攻略で打つと設定3からプラス域に達し、メーカー発表値時の8000Gプレイ時の設定6の期待収支に比べて、フル攻略時の8000Gプレイ時の期待収支の差額は+9072円となり、約1万円近くの差が生じます。

また、実際に、フル攻略で打つと設定1でも、1万円強の負け額となり、かなりの効果が見込めます。

ですので、目押しに自信があり、逆押しフルウェイトで消化できる方は、フル攻略で打ってすべての小役を奪取してSアイムジャグラーEX(6号機)のポテンシャルを最大限に引き出しましょう。

スポンサーリンク

▲ページの上部へ戻る

最終更新日:2022年7月19日


ジャグラー攻略サイト【ネジネジ★GOGO★ペカ?!】HOMEへ戻る
当サイトに掲載している画像の一部の著作権は”株式会社 北電子”に帰属します